グローバル・ツーリズム・サミット&ジャパンサミット開催のご案内

来る9月19日から21日の間、ハワイ現地にてハワイ・ツーリズム・オーソリティが主催するグローバル・ツーリズム・サミットが開催されます。ハワイ州観光局では、これに合わせて9月20日に日本の旅行業界を対象にジャパンサミットを開催致します。ジャパンサミットでは、昨年同様現地ステークホルダーとの商談会、基調講演、各島の研修旅行を行う予定です。

本年のグローバル・ツーリズム・サミットは、「サステイナブル」がテーマです。本サミットは、今後のハワイ観光業について、ハワイおよび世界各地の観光業に従事する方々と持続可能なツーリズムの実現に向けて、ハワイの文化継承、テクノロジーやイノベーションを融合した取り組みなどの協議や情報収集を行う場となります。また、各国のハワイ州観光局(アメリカ、カナダ、オセアニア、日本、韓国、中国、香港、台湾、東南アジア、ヨーロッパ)が、2018年に向けたマーケティング戦略を発表します。HTJ局長エリック高畑による2018年日本マーケット戦略プレゼンテーションは、9月20日(水)9時35分から10時15分に行う予定です。

ジャパンサミットにおいても、「サステイナブル」をテーマに、日本からの移民がハワイを訪れて、来年で150周年という節目の年を迎えることから、歴史継承のために、ハワイ報知社社長 吉田太郎氏をお招きし、「ハワイ日系人の歩み」についての基調講演を行います。また、ハワイでの今後のトレンドを紐解くために、ハワイのフリーペーパー「Aloha Street」編集長 松本律子氏をお招きし、次のハワイブームの予測についての基調講演も行う予定です。さらに、基調講演以外にも、現地サプライヤー(60社予定)との商談会、各島への研修旅行など企画し、業界関係者とのネットワークの場を設け、今後の日本マーケットにおける商品開発、販促プロモーションのサポートをする予定です。

グローバル・ツーリズム・サミットとは、リゾートデスティネーションを牽引するハワイが年一度、観光業に携わる方々を対象として、観光戦略、観光ビジネスに関するディスカッション、世界マーケット動向など情報収集やネットワーキングを行う年次総会です。本総会は、これまで「ハワイ・ツーリズム・カンファレンス」の名称を使用しておりましたが、本年より、「グローバル・ツーリズム・サミット」に名称変更となりました。また、ジャパンサミットも、日本旅行業界パートナーを対象に毎年ハワイで開催しております。

グローバル・ツーリズム・サミット&ジャパンサミット概要


昨年のジャパンサミットの様子

[開催日程]

2017年9月19日(火)~21日(木)

[開催場所]

ハワイコンベンションセンター (1801 Kalakaua Avenue Honolulu, HI 96815)
会場URL:http://jp.hawaiiconvention.com/

[参加登録]

ご登録はこちらから(英語)

[参加費用]

グローバル・ツーリズム・サミット&ジャパンサミットへのご出席には、ご登録、参加費用が必要となります。なお、7月31日までに早期ご登録をされる場合は、3日間の参加費用が70ドル割引となります。9月19日懇親会及びジャパンサミット開催の9月20日のみの参加の場合は、275ドルです。
  • 3日間 (9/19-9/21)すべての参加費用:395ドル(7/31までのご登録で325ドル)
  • 2日間 (9/19-9/20)の参加費用:275ドル
  • 2日間 (9/20-9/21)の参加費用:265ドル
    参加費用に関する詳細はこちらをご覧ください。
    *上記参加費用には、宿泊代、交通費は含まれませんのでご了承ください。

[開催内容]

  • 各種セミナー(9/19-9/21)*言語は英語
  • 懇親会(9/19、9/20)
  • ジャパンサミット(9/20) *基調講演、商談会
  • 各島研修旅行(ハワイ島、マウイ島、カウアイ島)*優待料金にて参加可(定員あり)
  • 詳細URL:http://www.globaltourismsummithawaii.com/

ジャパンサミット概要

[開催日時]

2017年9月20日(水)10:30-11:45(基調講演)、14:00-17:00(商談会)

[開催内容]

  • 基調講演「ハワイ日系人の歩み~2018年は「元年者」がハワイに渡って150年。ハワイと日本にまつわる歴史を日系移民より学ぶ」
    • (株)ハワイ報知社 代表取締役社長 吉田太郎氏
      • 1969年東京都出身、慶應義塾大学法学部政治学科卒業
        1992年日本長期信用銀行(現・新生銀行)に入行し、主に法人営業を担当
        2000年、レストラン経営のWDIに転職、ウルフギャングステーキハウス開店のため2008年よりハワイに駐在。10年帰国し、2011年アコーディアゴルフに入社
        14年静岡新聞社に移りハワイ報知社副社長としてハワイ駐在となり、15年4月に現職に就任


  • 基調講演「次に来るのはこれ!~ハワイローカルメディアが次のハワイブームを予想します~」
    •  ハワイの人気フリーマガジン「aloha street」の編集長 松本律子氏
      • 大学卒業後、株式会社リクルート(東京・名古屋)にて広告制作・編集に従事した後、結婚を気に2,000年にハワイへ移住。ハワイの最旬情報を、マガジン&ウエブサイトを通じて日本のハワイラバーに伝えるべく日々奮闘中。17歳の娘、15歳の息子の母でもある。


  • 現地サプライヤーとの商談会(60社参加予定)
当サミットのお申し込みは、旅行業界ご関係者様に限らせて頂いております。あらかじめご了承ください。
ハワイサミットに関してご質問等ございましたらハワイ州観光局(03-5213-4643またはinfo@htjapan.jp)までご連絡ください。